ブロガーバトンにチャレンジ

f:id:kakadaisyou:20200711000233p:plain



こんばんは、大笑です。

昨夜、記事を書いていた時に、突如、あなたへのお知らせに異変が、、、見たことのないメッセージが表示されました。

 

 IDコール?言及?ぴっぴ先生からクレームでも来たのかな?言及って少し怖いイメージがある言葉なので、怖いですし正直少し焦りましたよ。悪事の心当たりはないし、、、恐る恐るクリックするとピッピ先生のブログページが、、、何これ?正直訳が解りませんでした。表現が悪いですが、はてなブログには、ワンクリック詐欺のように、自分のサイトに直接誘導が出来る裏技でもあるのかな?と思いつつ、せっかくなので、記事を読ませていただくことにしました。無知は怖いですね、、、(;^ω^) ぴっぴさんスミマセンです。

 

そこには、「ブロガーバトン」についての記事が、、、何度かブロガーバトンの記事は拝見したことがあるのですが、さすがはぴっぴ先生、痒いとこまで手が届く記事を書かれていて、こんな私でも理解が出来ました。ただ、ブロガーバトンは自分には縁がないと思っていたのですが、何故か記事の最後の方に「大笑」の文字が、、、

そうなんです。あのブロガーバトンが私のところへ回ってきました。ぴっぴ先生ありがとうございます。ではでは、ブロガーバトンの作法に乗っ取って始めたいと思います。

 

 ブロガーバトンスタート 

 バトンを回してくださったぴっぴさんの紹介

この度、バトンを回してくださったのは「ぴっぴのブログ運営報告」を運営管理されているぴっぴさん(id:baby-chichen)です。

ブログの題名通り、ブログ運営の報告から運営の心得、サイトの設定方法と本当に勉強になる記事が目白押しです。初心者の私にも解りやすく、いつも参考にさせていただいております。特にお気に入りの記事が「記事を書くときの手順」について書かれている記事です。一押しですよ。

 

baby-chicken.hatenablog.com

 また、毎日更新されていることが驚きです。これには頭が下がる思いです。とにかく痒いところにも手が届く記事なので、初心者の皆さんはぴっぴ先生の記事を読めば間違いないですよ。

 

大笑のバトン

f:id:kakadaisyou:20200711000211j:plain

 一番古い記事

www.kakadaisyou.com

お気に入りの記事

www.kakadaisyou.com

まだまだ、振り返るほど、ブログを始めて時間も経っていないのですが、一番最初の記事は恥ずかしくて笑えます、、、

 

バトンタッチ

私からは、お二人にバトンをお渡ししたい思います。本当に一方的にご指名させてもらい、恐縮なんですが、宜しくお願い致します。これって結構悩みますね( ̄▽ ̄;)

定年親父さん  

お一人目は「定年後の生活ブログ」を運営管理されている定年親父さんです。

定年親父 (id:teinenoyaji)

 

 

私は、定年親父さんのブログを森本レオさんに読んでもらいたい。

とにかく、素朴で温かいブログで、なんか気持ちが落ち着くんですよね。

自分も、定年親父さんと同じように、定年してもブログを続けていたいなぁといつもホ

ッコリさせていただいております。

www.teinenoyaji.com

www.teinenoyaji.com

【一押し】このスパシオの絵が大好きです。

 

豆腐さん

お二人目は「アンニョン豆腐」を管理運営されている豆腐さんです。

豆腐 (id:Heppokotarou)

 

実は、私がブログを始めて、一番初めに読んだブログが豆腐さんのブログなんです。

本当に偶然だったのですが、厚かましくコメントまでしちゃいました。

www.heppokotarou.info

そして、PROに移行した際も、豆腐さんの後追いでした。私の一方的なものですが、ご縁を感じているブロガーさんです。

まだまだお若いのに私より、しっかりした記事を書いていらっしゃいます。

www.heppokotarou.info

テンプレート

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/baby-chicken/20200708/20200708232250.png

参考資料

baby-chicken.hatenablog.com

最後に

この度は、貴重なバトンを回してくださいました、ぴっぴさん、本当にありがとうございました。貴重な経験をさせていただきました。

バトンを回させていただきました、定年親父さん、豆腐さん、参加は自由ということなので、駄目な場合はスルーしてくださいね。

本日、最後まで読んでくださいました皆様、本当にありがとうございます。これからもどんどん記事を書き続けます。ふざけた記事ばかり書いておりますが、本人はいたって真剣でありますので、何かございましたらIDコールで呼び出してお叱りください。

今後とも、大笑と仲良くしてやってください。

皆さん、注目ですよ