笑っていたいよね


スポンサードリンク

 

f:id:kakadaisyou:20210111105845j:plain

 

皆さん、こんにちは。

今日は1月11日、成人の日です。

各地で成人式が開催されているようです。

私も朝から、晴れ着の女の子を数人見かけました。

みんな、緊張しているようでした。

マスク越しで、よくは分かりませんでしたが、きっと笑顔で式場に向かっていることで

しょう。

 

笑っていたいよね

寂しいな

昨日、娘と会話していた時に気になったこと。

「お前ら、修学旅行はどこに行くんや」

「もしあれば、北海道」

妹「もしあれば、九州」

二人とも、まだ高1、中1なんですよね。

でも、「もしあれば」が付いている。

昨年の修学旅行だけでなく、色々なイベントの中止が、心に影を落としているのでしょ

うね。

少し寂しく思いました。

緊急事態宣言が発令されるかも知れないとNEWSで見ると、凄く不安がっています。

「また、学校が休みになるの?」

辛いよなぁ~

不安だよなぁ~

 

ただ、親として何もしてやれない。

「きっと、今年中には、薬が出来るわ。大丈夫やって」

根拠のない返事しか出来ない自分に、更に寂しく思ってしまいます。

 

ただ、子供って凄いなぁと感じるのが、なんだかんだで、楽しく生活をしているんです

よね。

どこまでも前向きな姿勢は驚かされます。

 

自分の笑顔は自分で笑顔を守る

ネットで、「那須塩原市」の学校の取り組みを見つけました。

栃木県那須塩原市では、コロナウイルスの影響で、修学旅行が中止になり、その代替え

案として、実施されたようです。

学校を舞台に「逃走中」なんて楽しかっただろうね。

生徒さんが中心になり、学校の先生、PTAの親御さんがバックアップをし、実現できた

そうです。

「修学旅行より楽しいものを作ろう」をテーマにされていたようです。

これは、先生や親御さんにとってもすごく財産になることだと思う。

「自分達で考え、自分たちで実践し、自分たちが楽しめた。」

 

 子供さんたちも、学校の勉強なんかより得たものがあったんじゃないかな。

限られた環境の中でも、楽しみは自分達で作ることが出来るんだね。

 

何か、勇気付けられる記事でした。

マスコミも、もっとこういう記事を一面に出して、みんなを勇気付けて欲しいですね。

 

www.shimotsuke.co.jp

 

www.shimotsuke.co.jp

 

おわりに

月までロケットを飛ばし、人工知能で何でも出来るようにしようとしている我々人類は

目に見えないウイルスに振り回されている。

地球のありとあらゆるところで、ウイルスは感染し拡大している。

アマゾンの奥地だろうが、マンハッタンのど真ん中だろうが関係ない。

 

ハリウッドの映画だっただろうか、未知のウイルスを滅するために、科学者がワクチン

を開発するストーリー。

まさに今がそれなんでしょうね。

あぁ、私では役不足だ(笑)

我々人類を救ってくれる、ヒーローが早く現れることを祈るだけです。

 

 

ワクチンの開発以外、この騒動を治める手段はないのでしょうね。

f:id:kakadaisyou:20201107112911p:plain


 

 

皆さん、注目ですよ