人生とは迷いの連続ですね。上手くいかんわ。

f:id:kakadaisyou:20201002185714p:plain

こんにちは、大笑です。

人生とは何故、思い通りにいかないのでしょうか。

思い通りにいかないから、人生は面白いって言ってる人もいますよね。

今日は、思ったことを適当に書いてます。スルーして頂いてOKです。

良ければスターは置いて行ってくだされば嬉しいです。

 

 ここ最近、凄~く悩んでいます。

 

 

ちょっと語ります。笑わないで聞いてください。

私は、昔から書くことが大好きだったんですよ。文章力はないのですが(笑)

 

小学校の頃から、読書感想文や、絵が大好きで、夢中で書いていました。

書き出したらいくらでも頭の中に世界が広がって行き、とにかく楽しいのです。

でも、賞を取ったことは、無かったんですが、当時の先生からはよく言われたのが

「君は独創的な文章を書くから将来、小説家になれと。」

お世辞と解っても、その気になってました(笑)

卒業文集に、将来の夢は「絵描き」か「文字を書く仕事」と書いてます。

 

中学校の時に、感想文だったか忘れましたが、市長賞?を頂いたんです。

自分でもびっくりしました。でも一生懸命書いたので嬉しさもひとしおですよ。

でも、担任の先生から「誰に書いて貰ったんや、ほんまに、お前が書いたんか❓」の言葉、、、

冗談で言ったのかも知れませんし、悪気も無かったと思います。凄くショックで、、、

当時の多感な私にはとても受け入れることが出来ない言葉でした。

結果、先生とつかみ合いの喧嘩になり、その後寺送りです。( ̄▽ ̄;)

それ以降、感想文の課題も一度も出していません。👈いつまでスネとるねん、、、

その時に仲の良かった女の子と交換ノートをしていたのですが、それさえ辞めました。

文字を書くことが嫌いになったんです。

まぁ、仕事で必要な物と最低限の物は書きますが、基本、文章は書きませんでした。

いや、書けなくなっていました。あの先生の言葉を思い出すと、なんかね。

 

 

でも、正直、未練もあったと思います。

一度、他の場所でブログを始めたことがあったのですが、すぐに辞めてしまいました。

あの頃の熱量が湧いてこない、、面白くない、、

何より、誰かに見て欲しいという気持ちが、どこかにあるのでしょうね。

 

でも、出会いました。

はてなブログです。

私は、実はブログを書く少し前に会員登録をして読み専門でいた期間があります。

そこにはいろいろな方が日々、個性むき出しのブログを公開されていました。

読むのが楽しくて、毎日夢中に読んでいました。

皆さんの活き活きした言葉に、文字の力を感じました。

そのうち、この輪の中に入りたい。自分も書きたいと思うようになりました。

案の定、楽しい世界でした。

私の稚拙な文章でも、読んでくださる方がいる。嬉しかったです。

最近では、書くだけでなく、ブロガーの方との交流も楽しめるようになりました。

 

真剣にアフィリエイトを頑張ってる方

誰かのために色々な情報を発信している方

どうにか自分を変えようと模索している方

日々の日常の思いや、喜び、悩みを綴っている方

皆さん、凄いです。真剣に生きてらっしゃる。パワーを毎日頂いています。

 

 

例えばですが、(相手を特定した表現をお許しください。あまり詮索しないでください

ね)

 

先日あるブロガーさんの小説を読みました。

昔の事を思い出して涙が出てきました。

この方も書くことが好きなんだなぁとシンパシーを感じるとともに、書きたくて仕方な

かったあの頃の自分を思い出すことが出来ました。この方の物を書くことへの思いをも

っと知りたいなぁなんて思う時もあります。

この方には、何か解らないけど、すごく感謝しています。

だから、心から応援をしたくなりました。本当に納得するまで突き進んで欲しいです。

頑張れ~っ!ファン1号は私ですから(笑)ファンクラブが出来たらあけといてください笑笑○○さん。

 

あるブロガーさんは、家族の事、自分の体調の事で色々と悩んでらっしゃいます。

何も力になれない自分にヤキモキしています。危なっかしい表現もお見受けします。

メールでも出来たらいいのに、電話は?色々と考えてしまいます。

なんか出来ることは無いのかなぁ、もっと自分に文章力があればと伝わるのかな?

真剣に考えてしまいます。あなたは一人ではないよ○○さん。

 

他にもいろいろな方に刺激を受けています。 

お会いもしたことも無いのに、どんな人かもわからないのに、笑ってしまいますよね。

凄く独りよがりなのかも知れませんね。

馬鹿かと思われる方もいると思います。でも馬鹿だから仕方ないです。まぁどんなとこ

ろにも馬鹿は一人くらい必要なのかな(笑)

これが私です。私の生き方なのかな。私はココが好きです。

 

たまに自分の馬鹿さが嫌になる時があります。それが、まさに今なんですよね。

 

想いを吐き出せたので、皆さんにご報告が、、、

 

まだ、決定ではないのですが、9月中旬から、会社の方で色々と協議を重ねているよう

ですが、近くに、ある辞令が出るそうです。

会社の事なんで詳細は控えますが、県外の営業所のトラブル処理で、担当者が精神的に

滅入ってしまい、入院をするそうです。現在、営業所の所長が対応しているのですが、

一人では手に負えない案件とのことです。

その所長が私とは同期で、共に戦ってきた奴なので、気にはなってます。

まだ、細かなことは聞いてませんが、応援の候補に私の名前が挙がっているそうです。

 

そうなると、恐らくブログからはしばらく離れることになりそうです。

まぁちゃちゃっと処理してしまえばいいのですが、、、(笑)

相手が反社やそれに近い者だったら長期化するかもしれません。

もし、長期になればブログを辞めちゃうのかなぁ、、、そんな気がしています。

 

 

ただ、今は「誰の会社を脅しとるんや、舐めんなよ」という気持ちも湧いています。

私の性格上、指示が出れば、二つ返事で行ってきます。

心意気を失くしたら私ではなくなりますから。

ホント馬鹿でしょ(笑)

反面、今回は行きたくない自分も居るんですよね。誰か立候補してくれ~っ。

 

 

行かなくていい場合も考えられるので、ブログに公開する必要も無かったのですが、

皆さんに聞いて欲しかったもので、、、

かまって欲しいのでしょうか(笑)

きっと皆さんがいい人過ぎるからでしょうね。離れたくないです。

 

人生って難しいですね。

楽しみを奪われるのは辛い。アメとムチのアメが無いと楽しくないじゃん。 

 

秋の夜は、どうも感傷的になってしまいます。 

では、おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、注目ですよ